【金色の招き猫】意味や置き場所を解説


招き猫の秘密.com
本文へジャンプ
創立記念.comのトップページへ

招き猫の意味
招き猫とは
由来
意味
効果
ご利益
小判の意味

手の意味
手の意味
右手と左手の意味
両手上げの意味

色の意味
色の意味
金色の招き猫
赤色の招き猫
白色の招き猫
黒色の招き猫

置き場所
置き場所
飾る方角
商売繁盛の方角
金運アップの方角
合格祈願の方角
恋愛運アップの方角
貯金箱の方角

処分方法
処分方法
捨て方


置物の紹介
千客万来の置物
金運上昇の置物
商売繁盛の置物
厄除け祈願の置物
病気平癒の置物
安全祈願の置物
合格祈願の置物
恋愛成就の置物
良縁祈願の置物


販売店
置物の通販サイト




>【金色の招き猫】意味や置き場所を解説

金色の招き猫について


金色の招き猫について
こちらのペ−ジでは、

1.金色の招き猫の意味
2.金運をアップさせる置き場所
3.貯金箱の招き猫の置き場所
4.招き猫の色の意味
5.ピンク招き猫の置き方
6.右手と左手の違いの意味
7.両手を上げたものの意味
8.小判の意味

について解説しています。


☆意味について

 

 招き猫の色は一般的には三毛猫ですが、近年では様々な色のものがあり、色ごとに意味が異なります。

 

金色:金運上昇

 

 

☆金運をアップさせる置き場所について

 

 方位には、様々なパワーが隠されていますが、金運をアップさせたいときには「財方位」に置くのがオススメです。

 

「財方位」とは、家の玄関によって決まる、「金運を招く方位のこと」です。

 

 

☆「財方位」の調べ方について

 

「財方位」は家の玄関(部屋のドアでも可)がどの方位にあるかで異なりますので、下記をご参照いただき、それぞれの住居の財方位を確認してください。

 

玄関が北向きの家・・東、西南

 

玄関が東向きの家・・西南、北

 

玄関が西向きの家・・北、東南

 

玄関が南向きの家・・東南

 

玄関が東北向きの家・・東南

 

玄関が西北向きの家・・東、南

 

玄関が東南向きの家・・西南、東

 

玄関が西南向きの家・・西

 

 

☆貯金箱の置き場所について

 

 貯金箱である招き猫の置き場所は、上記の「財方位」か、「東北」に置くのがおすすめです。

 

 なぜ「東北」かといいますと、風水において「東北」は、「山」を象徴する方位になります。「蓄積」という意味もあり、コツコツお金を貯めたいときには大きなパワーを発揮してくれます。

 

 その反対に、避けたほうがいいのが「南」。「南」は強い「陽の気」を持っていますが、「火」の意味もある方位。せっかくの金運を燃やしてしまうことがあるので注意が必要です。

 

 ただし、「財方位」が「南」になる場合は、例外になります。

 

 

 ちなみに、招き猫の貯金箱は、左手を上げている招き猫の貯金箱を置いて、その次に右手を上げている招き猫の貯金箱を置くこと。

 

 なぜなら、風水では「財は人が運んでくる」と考えるからです。

 

 

☆白・金・青・ピンク・黒・赤色の意味について

 

白色:運気上昇

 

青色:交通安全

 

ピンク色:恋愛成就

 

黒色:魔除け・厄除け

 

赤色:病除け

 

 

☆ピンク招き猫の置き場所について

 

 風水では、「桃花位」と呼ばれる恋愛運や結婚運に大きな効果がある「恋の方位」があります。

 

 恋のきっかけづくりから結婚まで、愛情に関する悩みは、「桃花位」のパワーで決するのがおすすめです。

 

 恋愛に関するインテリアや置物なども、「桃花位」に飾ることで、効果のアップを期待することが出来ます。

 

 ピンクの招き猫は、恋愛を招く招き猫ですので、「桃方位」に飾るのがおすすめです。

 

 

☆桃方位の調べ方について

 

「桃花位」は自分の生まれ年の干支によって決まりますので、下記をご覧いただき、自分の桃花位をご確認ください。

 

 

干支・・・桃花位

 

午・戌・寅・・・東

 

子・辰・申・・・西

 

酉・丑・巳・・・南

 

卯・未・亥・・・北

 

 

☆右手と左手の意味の違いについて

 

 招き猫には右手上げのものと左手上げのものがおり、「右手が上がっている招き猫は金運を呼ぶ」と言われています。

 

また、「左手が上がっている招き猫は人とのご縁を結ぶ力がある」と言われています。だから左手が上がっているものは、お客様をたくさん招きたいお店に向いています。

 

 

その他、右手挙げは昼の客、左手挙げは夜の客を呼ぶとも言われ、夕方になると猫を飾りかえるところもあります。

 

 二匹を並べてペアで飾ることもよくありますが、その場合は手が外側にくるように飾るようにしてください。

 

 

 なお、古くなって汚れてきた招き猫は運気も弱まってきますので、その労をねぎらってあげたうえで、新しくきれいな招き猫を飾り、改めて招福祈願をするようにしてください。

 

 

☆両手を上げたものの意味について

 

 右手と左手、左右両方の手を上げた招き猫は、「金運」と「お客様」の両方を招いてくれるといわれています。

 

 ただし、両手を上げている姿が「お手上げ」に通じるということから、嫌う方もいらっしゃいます。

 

 

☆小判の意味について

 

 招き猫ががっつり掴んだ大きな小判。これはいわゆる「常滑系」と呼ばれる招き猫の特徴の一つです。

 

 小判の金額も、物価上昇に伴って、値上がりしてきています。もっとも控えめなのは「千両」です。昔は千両役者、千両箱などの言葉通り、大変な価値があったはずなのですが、「万両」「百万両」と続き、現在は「千万両」が主流となっています。

 

 なお、昔の金塊や小判などのお金の形は、財運を招く効果があると言われています。

 


  開運グッズ通販サイト 二升五合

招き猫の置物の取り扱い通販サイトについて


 こちらの「招き猫の置物」は、「開運グッズ通販サイト二升五合 公式サイト」にて、販売しております。
開運グッズ通販サイト二升五合 公式サイトへのリンク


  千客万来の招き猫
手長招き猫・左手上げ
手長招き猫・左手上げ
詳しくは「千客万来の招き猫」のページをご覧になってください
ドル招き猫
ドル招き猫
詳しくは「千客万来の招き猫」のページをご覧になってください

  金運上昇の招き猫
手長招き猫・右手上げ
手長招き猫・右手上げ
詳しくは「金運上昇の招き猫」のページをご覧になってください
ラッキーキャット
ラッキーキャット(黒色)
詳しくは「金運上昇の招き猫」のページをご覧になってください

  商売繁盛の招き猫
金色七福招き猫
金色七福招き猫
詳しくは「商売繁盛の招き猫」のページをご覧になってください
両手上げ招き猫
両手上げ招き猫
詳しくは「商売繁盛の招き猫」のページをご覧になってください
金運猫づくし招き猫
金運猫づくし招き猫
詳しくは「商売繁盛の招き猫」のページをご覧になってください

  招き猫の置物
厄除け祈願の招き猫
福猫・黒色
詳しくは「厄除け祈願の招き猫」のページをご覧になってください
病気平癒の招き猫
福猫・赤色
詳しくは「病気平癒の招き猫」のページをご覧になってください
安全祈願の招き猫
福猫・青色
詳しくは「安全祈願の招き猫」のページをご覧になってください
合格祈願の招き猫
福猫・緑色
詳しくは「合格祈願の招き猫」のページをご覧になってください
恋愛成就の招き猫
福猫・ピンク色
詳しくは「恋愛成就の招き猫」のページをご覧になってください
良縁祈願の招き猫
福猫・黄色
詳しくは「良縁祈願の招き猫」のページをご覧になってください

招き猫の秘密.comの引用について 「引用の際のお願いについて」

☆当サイトを引用する際は、引用元を明記し、必ずリンクを張るようにしてください

【サイト名】招き猫の秘密.com
【URL】https://www.manekineko-himitu.com/

「関連ページ」

【招き猫の手】意味や向きや置き方を解説
【招き猫の右手と左手】違いや意味を解説
【両手上げの招き猫】意味を解説
【招き猫の色の意味】置き場所も解説
【赤い色の招き猫】意味や置き場所を解説
【白い色の招き猫】意味や置き場所を解説
【黒い色の招き猫】意味や置き場所を解説


招き猫の秘密.com | 置物のご利益を最大にする方法を解説

創立記念.comのトップページへ



 運営情報  サイトマップ

Copyright©2017 招き猫の秘密.com All Rights Reserved.